スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Windows Live Writerってどうよ?

Windows Live Writerというのを使えばオフラインでブログの記事が書ける(窓の杜)というのでインストールしてみました。投稿してみるテスト。および雑感。

 

WindowsLiveWriter00

 

使用感ですが・・・

なかなかいいですね。画像などは適当にスクリーンショットを生で貼り付けて、サイズを指定しておけば、勝手にPNGに変換して自動的にブログにアップしてくれたりとか、かなり便利です。いや便利すぎるかもしれません。なお、gif,jpg,pngは直接編集画面にドロップできるようですが、bmpはドロップできないようです。でも「画像の挿入」を選んで「ファイルの種類」を「*.*」にして、ファイル指定してやればOKです。(MSのくせに・・・)

画像に関してはその他に、余白、枠線、回転、明るさの調整、ちょっとしたフィルタやウォーターマークなんかも入れられます。これだけできれば大したもんですが、あとは画像のクリッピングと部分モザイクでもあれば、といったところですね。

なお、メニューバーから、ファイル→開く  で、(なんと!)今までオンラインで投稿した既存の記事も編集することができます。ただし、FC2では標準の改行の入れ方が特殊なせいで、オンラインで投稿したものについては、改行がほぼ消えてしまうのが残念ではあります。

メニューバーの「表示」から、「標準」「Webレイアウト(編集可能)」「Webプレビュー(編集不可)」「HTMLコード」と表示形式を選べます。この手のプレビューはあまり信用できない、ということがありがちですが、結構再現性高いです。というかほとんど一致する感じ。FC2の管理画面の簡易プレビューよりもWindows Live Writerの「Webレイアウト」のほうがレイアウトが正確な感じです。

記事を「続きを読む」で分割したい場合はコレ↓ですね。
(○はウォーターマークで入れてみましたが、色や位置など、あまり細かい調整はできませんね)

WindowsLiveWriterA0

 

なお、FC2では、記事投稿時に「カテゴリ」は設定できますが、「ジャンル」や「テーマ」は設定できない感じですね。「下書きをブログに保存」というのができるので、管理画面から下書きを選んで本番投稿するといいかもしれません。

当然のことかもしれませんが、下書きを一度投稿した後に、再度編集して投稿すると、問題なく上書きしてくれます。ただ同名の画像がたまに複数アップされる現象がありました。何か画像のプロパティをいじってしまったのかもしれませんが・・・。

特に問題がなければ、当面使い続けてみようと思います。

 

FC2用設定方法や雑感などはこの後にあります。

 


私はブログ以外のウェブページ編集には"Nvu"(Mozillaから派生したウェブページ編集ソフト)なども使っているのですが、ブログはオンラインでそこそこ編集できちゃうんですよね。当初はそれが便利なところだと思っていました。でも、多少長文になってくると、レスポンスの悪さが気になりますし、あとちょっと操作ミスやIEのフリーズなんかで内容が失われてしまったりと、不便さも感じるようになってきたところでした。

オンライン編集の不便さをまとめると・・・

(1)レスポンスの悪さ
(2)編集用のインタフェースがいまいち
(3)編集中の内容が失われる恐怖
(4)記事の保存性(サービスが突然終了するかも?)
(5)ネットのない環境では記事を作成できない

そんなこんなで、(1)(2)(3)あたりの理由から、最近はテキストエディターである程度編集してからブログの管理画面に上げることが多くなってきてました。そういう意味では、オフラインで編集してからブログにアップ、というのはごく自然な進化なのかもしれません。

 

ただ、これにMSが目をつけたのはちょっと驚きですね。現在の位置づけとしては、「ちょっとした便利なツール」のような感じですし。将来的にはブログを書く人の大半がこのようなツールを使うはずだ、という予測が立つのでしょうか。

たしかに、ブログを書く方法は、オンラインとオフラインの2つしかありえません。世の中に出回っている各種のブログの機能も、ある程度機能が標準化されるようになる、というか既にしているでしょう。残りはプラグインで拡張可能にしておけば、すべてのブログに対応可能です。すべてのブログに対応するツールであれば、開発リソースをかけて、最も便利なものに仕上げれば、ブログを書く、かなりの割合のユーザーが獲得可能です。さらにブログを書く人というのは、書かない人に比べて特にネットでは影響力が大きいわけですから、そこに働きかけるというのは、(下手を打たなければ)有効な作戦です。

考えてみると、割合理屈は通っているように思えてきます。

 

何かの役に立てばと、FC2用の設定時の画像をおいておきます。

なお、この画像の前にMSNをデフォルトのホームページにするか、Live.comを検索エンジンにするか、みたいなことを聞かれましたが、全然嬉しくないので全部チェックを外しています。

 

WindowsLiveWriter01

Writerの項目をチェックして、「インストール項目として追加」を押してください。

 

WindowsLiveWriter02

WindowsLiveWriter03

WindowsLiveWriter04b

URLはご自分のブログのURLを。

管理画面に入るのと同じユーザー名・パスワードです。

 

WindowsLiveWriter05

WindowsLiveWriter06

Movable Type API

http://blog.fc2.com/xmlrpc.php  です。

以下、ブログ設定です。

WindowsLiveWriter07

Unicode(UTF-8)にしましょう。 そうしないと既存の記事の文字が化けると思われます。

 

参考:http://cyaimi.blog5.fc2.com/blog-entry-300.html

スポンサーサイト

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

2008.02.13 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

新しい記事へ <<  | HOME |  >> 古い記事へ

広告:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(13)
  • Lua(38)
  • プログラミング(11)
  • 食べ物(3)
  • SPAM(2)
  • ゲーム開発(4)
  • GIS/GPS/GoogleMaps(2)
  • スポーツ(1)
  • Skype API(1)
  • AR(1)

はてブ ランキング

ブログ全体: このWikiのはてなブックマーク数

プロフィール

はむ!

Author:はむ!
よく使う言語・環境:
C++,C,Lua,java,VBA,DB
たまにPHPとかjavascript
血液型:O型

メール: lua%ham.nifty.jp
(%を@に変えてください)
ついったー: @hammmm

Lua関連アンテナ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。